フローライトの「テラセラピスト養成講座」のご案内

未分類

この度、フローライトにて新たな講座を開設することとなりました。

「テラセラピスト養成講座」。セラピストとしての能力をさらに開花させ、体と心に働きかけるスキルを身に付ける講座です。

テラセラピーとは

私が約20年間続けてきたのは、リフレクソロジーやアロマセラピーなどのボディワークで体をケアすることと、その方法で行うセラピストの養成でした。そして、体と心は切り離せない、という思いからマインドへアプローチするうちに、セラピストとして何が大切であるか、というところへ気持ちが向くようになりました。

そこから生まれたのが「テラセラピー」*1です。

テラセラピーとは、今、この時を生きる自分自身を大切にするセラピーです。

人間は生まれる前も、そして亡くなった後も、体という地球上での入れ物を持ちません。でも今こうして生きている間だけはその入れ物である体を持ち、様々な体験をすることができます。それはとても尊いことであり、素晴らしいことです。この地球に生きている間だけ体験できる体を、もっともっと本来の自分自身と調和させてくことで、地球での人生を思う存分生きることができるようになります。

だからこそその体があるがゆえに不自由を感じて、心にまで不具合が起きてしまうことがあります。その体に、セラピスト自身が本来持つ能力を用いてアプローチすることで、体による不自由、不快、重みを解消し、体と心を調和させていく、それがテラセラピーです。

さらにセラピスト自身が既に身に付けているボディワークの手技など、その方法や流派を問わず、誰もがテラセラピストとして活動できます。それは、セラピスト自身が本来もっている力を思い出し、それを今までの手技に併せて使うセラピーだからです。

 *1 テラセラピーの「テラ(Terra)」とは、ラテン語で「大地」や「土」を意味します。また、ローマ神話に登場する大地の女神でもあります。また「地球」の意味も持ちます。

なぜ今テラセラピストを養成していくのか

それは、私自身が約20年の間に培ってきたセラピストとしての経験と、そして今までの方法でのセラピストを養成することに限界を感じてきたからに他なりません。

私が今まで行ってきたボディワークでは、手技などへのこだわりやセラピスト自身が頑張って行う部分が少なからずありました。でも、決してセラピストがクライアントへ「何かをしてあげる」ものではなく、本来の整った状態に戻すことに他ならないということを強く思うようになったのです。

もともと完全に完璧な存在であったということを、セラピスト自身もクライアントも思い出していく、そんな感じでしょうか。

だからこそ、セラピストがクライアントと出会うこと自体もタイミングが合った時であり、そうなるためのインスピレーションが働いたり、場が整ったり、ということが全て重なって、ベストな状況が起こるのだと思っています。

そのようなことを可能にしていくことが、このテラセラピスト養成講座になります。

≪体感されている方の感想はこちら

テラセラピスト養成講座の概要

サロンna・go・mi~な・ご・み~にて開催いたします。(愛知県名古屋市)

詳細については随時掲載予定ですが、完全個人対応にて行いますので、開始日時等はご相談に応じます。

お問合せはこちら▼から

コメント

タイトルとURLをコピーしました