セラピスト自身を整えることが、クライアント様が良い状態になるためのポイントです

未分類

〜✨15年以上行ってきたアロマトリートメントに、ヒーリングエネルギーが加わりました✨〜

10年以上、私のアロマトリートメントを受け続けてくださっていて、さらに当スクールでセラピストになっているMさんが昨日いらっしいました。

Mさん曰く、
「前回の施術を受けた後、今までになく調子がいいんです。全然違います!」

さらに
「あの後母に施術をしたら、びっくりすることが起きたんです。」と。

いつもお母様は、施術後に起き上がることが出来ず、体を横に転がすようにしてベッドから降りていたのに、今回は簡単に自分で起き上がれたそう✨✨

「これ、私の調子の良さがちゃんと施術で母に伝わったからだ!って確信してるんです!」と。

施術をするセラピスト自身がいろいろな意味で整っていることで、施術を受けられる方によいエネルギーが伝わる、ということを身を持って体感されたMさん。

Mさんは、5年前に乳癌を患い、全摘を余儀なくされる経験をされています。その後セラピストとしての活動はセーブし、お母様には施術をしていますが、

今回の体験で、またセラピストとして前に進まれる気持ちを持たれたようです。

このようなヒーリングエネルギーと施術。

さらにこれに加え、セラピストとして体も心も整え、マインドやスピリット、心構えなどを身につけて、これからさらにセラピストとして前進して行くために準備している講座があります。

一つは、「テラセラピスト養成講座」

それぞれの概要については、講座名からご確認いただけますが、また違いなどについては追ってご案内していこうと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました